岡山・倉敷のベリーダンススクール リコナッツ 【Riconuts】

こんにちは。Ricoです

水曜と木曜クラスでやっているアサヤの振付ですが

明るく元気に

肩の力を抜きつつ、テンポよく軽快に

と言うアドバイスが…

できない〜よくわからない〜という事だったので

参考動画を紹介します

今やっている振付と構成がよく似ているので

きっと参考になりますよ

今アサヤの振付をしている方は

ぜひ何度も見てみてくださいね

日記

撮影会 Photo 3

こんにちは。Ricoです

撮影会の写真、第3弾のご紹介です。

初期メンバーのお二人

私がまだ岡山でレッスンを始めたばかりの頃からの生徒さん。

考えたら長いお付き合いですね

Capture0065

Capture0081

Capture0062

Capture0086

Capture0009-2

3回にわたってご紹介してきましたが

今回の写真、私はお気に入りがた〜くさんありました

で…なぜだか考えたんですが

みんな外見もきれいに写っているけど…

それ以上に、その人の内面の良さや明るさやハッピーが

どの写真にもちゃんと表現されてるからだと思いました

ダンスもそうだけど、きっと写真も

「その人らしさ」が見る人を幸せにできたら素敵ですよね

そして、それを引き出せるカメラマンのセンスも

抜群だったんでしょうね〜

 

次回は外での撮影に挑戦します

日記

撮影会 Photo 2

こんにちは。Ricoです

撮影会の写真、第2弾をご紹介します

ママクラスの美人なお二人です綺麗…

 

Capture0047-2

 

Capture0016-3

Capture0064-2

Capture0072-2

 

なんとこの衣装は生徒さんの手作り素敵〜

Capture0032-2

ブラとショーツを土台にして作ったそう

クオリティ高いですね見習わなきゃ…

日記

撮影会 Photo 1

こんにちは。Ricoです

この間の撮影会の写真を3回にわけてご紹介します

まずはママクラスのお二人。

これママ達はもちろん可愛いんだけど…

親子写真が可愛すぎる

 

この写真は、明るさやハッピーな感じが

ちゃんと写真に表現されてて見てるだけで幸せな気分に…

IMG_2222

 

IMG_2223

 

Capture0117

Capture0098

Capture0019-5

Capture0142

Capture0138

 

余談ですが…

カメラマン川島ことりさんの「未来ちゃん」

っていう写真集があって、私は大好きなんですが

上の写真のキッズは写真集のモデルの子

「未来ちゃん」に雰囲気が似ててとっても可愛いの

 

以下は未来ちゃんの写真集より

1 2 3 4

可愛いでしょ

こんにちは。Ricoです

今日はバレンタインでしたね〜

去年の秋から始まったキッズクラスの子と

ママクラスのママさんたちに、チョコもらっちゃいました

毎年みんなにあげてたから今年も…と思ってたんだけど

最近バタバタしていて用意できなかったのに、頂いちゃって

とっても嬉しかったですありがとうございます

IMG_2234

このメッセージ…可愛くてキュンキュンしました

ママクラスに連れて来られるキッズたちも

キッズクラスの女の子たちも

子供ってみんな本当に可愛くて…ママさんに愛されてますね

IMG_2235

 

あと、忘れないように今日ざっくり決めたポーズ載せときますね

ジプシー振付の始めのポーズ

あと6〜7人追加なので少し変わるかも…

IMG_2236

こちらは終わりのポーズ

IMG_2237

アサヤ振付のラストポーズ

2人追加です

IMG_2238

 

こんにちは。Ricoです

今年は早々に衣装撮影会をやってみました

一昨年の秋、去年の秋とやってみて今回は3回目。

ちょっとずつコツもつかめてきた私です

前回までで学んだ最大のポイントは

自分の撮影はしないでポーズ指導に徹することですね

 

撮影会スタート

IMG_2208

 

IMG_2209

 

なんと生徒さん自作の衣装

IMG_2212

 

可愛いお客さんも

IMG_2216

 

発表会でもお世話になっているカメラマンKさん

本当にありがとうございました

彼の写真はいつも素敵でセンスよいので大好評です

何かで頼みたいときはぜひお声がけ下さいね

出来上がりが楽しみです

IMG_2213

次は、暖かくなったら海岸とか外でやってみたいな〜

なんて思ってますどうかな〜

こんにちは。Ricoです

伝説のダンサー3人目は、ナイマ アキフ

naima1

サーカスアキフという有名なサーカスの孫として生まれました。

ナイマアキフが、アクロバティックのグループとして

小さなステージでまわっていた所

バディア(前々前回のブログ参照)に気に入られて

シアターのステージに立つようになりました。

ただ、他のダンサーとうまくいかず…

他のナイトクラブへ移ったところ

ハリウッドの人たちの目にとまってスターの道へ

身体能力はさすがです

 

ブログの中で4回にわたり、かなり大雑把ではありますが

オリエンタルスタイルを作ったバディアマサブニと

今もなお愛され続けている、白黒映画時代の3大スター

タヒア カリオカ、サミア ガマル、ナイマ アキフ

について紹介してきました

そんなに興味ない生徒さんも

あっ、なんか名前聞いたことあるな〜くらいの感じで

ちょっとだけ心に留めといてくれると嬉しいです

 

そして、映像はカラー時代へと移行していきます。

カラー時代の初期に活躍した2代目スターダンサー達が

フィフィ アブドウ、スヘイラ ザキ、ナグワフォワードです

ベリーダンサーにとっては、心躍る名前がずらりですね

こんにちは。Ricoです。

今日は伝説のダンサー、サミアガマルについてです。

バディア(前々回のブログ参照)のシアターで

タヒアカリオカ(前回のブログ)のバックダンサーとして

踊っていたサミアガマル

samia

前回と話が続くんですが

ハリウッドの言う事を聞いてくれないタヒアに代わり

目を付けられたのがサミアガマルです

要望に応え、バレエを習い振付を練習したサミア。

サミアが西洋とオリエンタルを融合して踊った初のダンサーと言われます。

ただ、練習でもちゃんと振付を踊れても

カメラがまわると即興になってしまい

ハリウッドを困らせたとか…

 

とっても可愛いですとにかくキュート

笑顔や表情がとってもいいです。

ぜひ動画を見てみてくださいね

こんにちは。Ricoです

今日は伝説のダンサー、タヒア カリオカについて

前回のブログで紹介したバディアのシアターで

メインダンサーをつとめていたタヒア。

踊りは柔らかくて素敵だけど、とても強い女性でした。

政治活動に身を投じて捕まったり

14回もの結婚をしたり

でもエジプトの人たちにとても愛されていました

たひあ

この時代にハリウッドがエジプトへやってきました。

中東の人に向けて映画を作るためです。

ハリウッドの人たちは、バディアのシアターの

ショーのクオリティの高さに感動してタヒアに目を付けます

でも、タヒアはハリウッドの頼むように全然踊ってくれなかったので

ハリウッドからすると扱いづらかったようです…

タヒアは「神が私に踊り方を教えた」(だから指図するな)

と言って、ハリウッドの要望を突っぱねたそう。

誇り高く、強い女性ですね

これは、映画の中で踊っているタヒアの動画です。

最後にタヒアの残した一言を紹介します。

「踊るときはいつでも、私は自分の魂をごく身近に感じます。

そしてそれはまるで祈り手のようです。

他の人がダンスフロアをどのように思っているかはわかりませんが

私にとっては、それは、神をとても身近に感じる

神殿の床のように思えるのです」

 

You Tubeにもたくさん動画がありますので

興味のある方は「Tahia Carioca」で検索してみてください

こんにちは。Ricoです

普段のレッスンでは深くふれないことも…

今年はブログでちょこちょこと紹介していく予定です

今日は伝説のダンサー、バディア マサブニについて少し

現在のオリエンタルスタイルを作ったダンサー

オリエンタルスタイルの母

badia-masabni
ざっくりと時代背景を説明すると

19世紀以降エジプトはイギリスの支配を受けるようになり

支配層や上流階級が生まれます。

そのためショービジネスの世界が花開いていきました

それまで結婚式やお祭りなどに限られていた踊りが

カイロ市街のシアターで演じられるようになったのです。

1900年代は、エジプトに西欧の文化がどんどん入ってきた時代です

音楽や舞台も西欧の芸術の影響を受けて洗練されていきました。

 

1926年、バディアはナイトクラブ「クラブカジノ」をオープン

始めは自分がメインダンサーとして踊っていましたが

だんだんと歌と経営にまわっていき

シアターが有名になったら売却して

もっと大きなシアターを買い取るという事を5回も繰り返して

最終的には3F建ての客席、カジノやオペラ、レストランがある

大きなシアターを経営したそうです

その最盛期は1940年代。

バディアのシアターからはダンサーも歌手も

たくさんのスター達が誕生しました。

ベリーダンスの黄金時代です

私たちはこの時代にバディアが作ったスタイルで踊っているのです

 

そしてバディアが行った有名なことを大まかに言うと

振付を作ってパフォーマンスした

(当時は即興が普通だった)

ベールやシャマダンを使用した

(ステージが大きくなったので小道具を使った)

週に一度、女性専用の日を作って提供した

(当時の女性は男性がいてお酒のある場所へは行けなかった)

オーケストラの中に2タイプのミュージシャンを混ぜた

(感覚派と学問派のミュージシャン、現在もカイロではそうらしいです)

現在では普通のことですが、どれも当時は斬新でした

そしてこのベリーダンスの黄金時代に

バディアが育てた伝説の3大スターが

タヒアカリオカ、サミアガマル、ナイマアキフ

この3人の方がよく耳にしますよね。

次回はスターダンサーを動画で紹介します